中国の漫画事情

中国のパクリ問題は厳重規制のせい!?

日本でしか生活していない人々にとって、どの本屋でも当たり前に扱っている「漫画」。 ですが、中国ではなんと本屋に「漫画」を置いていない場合も多々あるのです! ドラえもんやディズニーなどさまざまなキャラクターものを模倣した着ぐるみが闊歩するお祭りなどは、しばしばニュースでも見受けられる光景ですが、実は中国の漫画・アニメなどの規制は、世界トップクラスに厳しいのです。

「どういう事?」と思われる方も多いと思いますが、実は中国でこのように作品の模倣やさまざまな商品の海賊版が横行しているのは、この厳しすぎる規制が大きな原因でもあります。厳しい規制の為に、公式での販売・発表ができない…しかしすばらしい作品を読みたい・買いたいという公衆の需要から、いわゆる公式でない『パクリ』や『海賊版』が次々と生まれてしまうのは必定ともいえます。

最近では『ONE PIECE(ワンピース)』や『名探偵コナン』『3月のライオン』など世界的に人気を博している漫画まで規制対象となりました。もちろん漫画だけではなく、アニメのTV放送・インターネット配信も禁止となっています。

中国漫画・厳しすぎる規制実態!!

それでは実際どのような規制がかかっているのかというと・・・
中国文化部(文化省)
■第23回違法違反インターネット文化活動取締まりリスト より
主なもの

  • 暴力やテロ犯罪の内容を含み、暴力を以て暴力を制する思想を社会に喧伝。
  • 暴力行為を美化し、小火器(ライフル・ピストル等)の使用法や爆発装置の製造方法を詳述したもの
  • 身体を傷つける過激な映像シーンを含むもの
  • 淫らなわいせつシーンが描かれたもの??など。

一見すると、何の問題もないように思えますが…実は具体的な程度について述べると、 中国での一般常識として、『高校生以下の学生恋愛は禁止』されているのです。
手を繋ぐことも許されないので、当然学生恋愛をテーマにした作品はアウトとなりますし、そのような描写を一部含んでいるというだけで作品すべてが公開をを禁止されるという、日本人から見れば大変厳しい内容なのです。

これらのガイドラインに抵触するとしてアニメ放映・配信を禁止された、日本の作品

  • 残響のテロル
  • BLOOD-C
  • 学園黙示録
  • Ergo Proxy
  • 寄生獣
  • スカルマン
  • Another
  • ンフェルノコップ
  • アフロサムライ
  • 東京喰種トーキョーグール
  • ソードアート・オンライン
  • 東京ESP
  • 東京レイヴンズ
  • デビルメイクライ
  • Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち-
  • 新妹魔王の契約者
  • 進撃の巨人
  • コープスパーティー
  • ストライク・ザ・ブラッド
  • DEATH NOTE
  • デッドマン・ワンダーランド
  • デート・ア・ライブ
  • PSYCHO-PASS サイコパス
  • デビルマンレディー
  • School Days
  • 妖精狩?者》エルフを狩るモノたち
  • エルフェンリート
  • ハイスクールD×D
  • 百花繚乱 SAMURAI GIRLS
  • だから僕は、Hができない。
  • GIRLSブラボー
  • 彼女はこん、とかわいく咳をして
  • はぐれ勇者の鬼畜美学
  • 桜通信
  • 暗殺教室
  • 黒執事3
  • CLAYMORE
  • ダンスインザヴァンパイアバンド

ページの先頭へ